総合家電メーカー シャープ(SHARP)の実力

シャープ(SHARP)は、液晶の応用技術を軸とした製品を誇る総合家電メーカーで、 複合機においても大きなシェアを持っています。 そして、SOHOから中・大規模オフィスまで、その会社のニーズに合わせたソリューションを提案することができます。
ソリューションとは、業務上の問題点の解決や要求の実現を行うための情報システムのことです。

シャープ(SHARP)の複合機の導入に当たっては、専門のスタッフのいる販売店が 顧客の要望に応じてシステムの設計を行い、必要となるあらゆる要素(ハードウェア、ソフトウェア、 通信回線、サポート人員など)を組み合わせて提供しています。
例えば、各営業所からのFAXや書類を失防止などを目的に、本社のファイルサーバーで 集中管理していたものを 災害などへの備えとしてクラウドサーバーに対応した複合機を導入するとにより、万が一の場合にも、必要なデータを 各拠点どこからでもアクセスし、出力可能にできます。
クラウドサーバーに移行したことで、 万が一、本社が被災したりしても、データは守られているので、非常時の事業継続に大きな安心感が生まれます。

シャープ(SHARP)の複合機は、幅広い製品ラインアップとソフトウェアにより オフィスの『不便』と『リスク』を解消しています。 これを、SHARP SOLUSION(ソリュージョン)と呼び、非常に高度なオフィスシステムの構築が可能です。

SHARP複合機 SOLUSION(ソリューション)

文書管理ソリューション
デジタル複合機と連携して紙の資料をスキャンして、PDFなどで簡単に電子データとして保存。 様々な情報を統合的にファイリング管理し、ペーパーレスオフィスを実現。
情報セキュリティソリューション
ネットワーク環境の急速な発展とコンピューターの普及に伴い、 コンピューターウィルスや外部からの不正アクセス、機密データ漏洩等の情報犯罪が急増し、深刻化しています。
認証用ICカードで複合機の利用者を管理し、部外者による書類の閲覧や紛失などの情報漏洩を抑止できます。
オフィスにおける機密データの漏洩という問題に対しては、ジョブログ管理機能により、誰がいつ何の作業を行なったか、 どこへ送ったのかがわかり、さらなるセキュリティ性のアップを実現します。
デジタル複合機本体には、完了したジョブの履歴を最大6万件まで保存することができます。
また、保存されたログは、本体からパソコンに取り出して一覧することができます。
管理・運用ソリューション
必要な時に場所を選ばず任意の複合機から出力でき、複合機印刷運用システムで 個々の複合機の使用状況を気にせず、Sharp Print Systemに印刷指示を送信すれば、任意の複合機から印刷できます。
スキャンソリューション
デジタル複合機でスキャンした画像データをそのままパソコン上に保存するツールで、あらかじめPCにセットした スキャン設定・画像処理プロファイルを選択することで、フォルダに仕分けて保存できます。
クラウドソリューション
クラウド上に電子文書や紙文書をまとめて保存しておくことで、モバイル端末やパソコンなどの様々な機器を利用して、 必要な時に任意の場所で、情報の共有・閲覧・印刷が簡単に行えます。
モバイル連携ソリューション
複合機でスキャンした文書を、モバイル端末で簡単にプレビュー・保存できます。
パブリックソリューション
パソコンやスマートフォンから写真や文書を登録すれば、コンビニエンスストアに 設置されているシャープのマルチコピー機でプリントできるサービスです。

オフィス向けシャープ(SHARP)の複合機は、”こんなこともできるの!?”と言った驚くべき機能があり、導入後もシステムを拡張することができます。
機能がいいからと無駄に高額な機種を購入する必要もありませんが、携帯端末が普及している今日 モバイル連携ソリューションなどは、小規模オフィスでも導入したいサービスですね。
シャープ(SHARP)の複合機は、安いものではありません。 ネットや口コミ、ご自分で集めた情報の中から信用のおける販売店を探して 賢くシャープ(SHARP)の複合機を選んでほしいと願っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ